ワークショップ情報workshop

タンプコンクリート・ペーパーコンクリート・スプレーデッキ
ワークショップ名
【開催日程未定】スタンプコンクリート・ペーパーコンクリート・スプレーデッキ ワークショップ
概要
コンクリートやモルタルなどを使用した現場施工型の景観工法の王道であるスタンプコンクリート。
1960年代に米国で発明され、1990年代後半から本格的に日本に導入されまして、今やタイルやレンガ、自然石、樹脂舗装などと並び、『型押しコンクリート工法』として建築業界に完全に確立された技術となっております。

そのスタンプコンクリートをはじめ、型紙を使用した簡易工法であるペーパーコンクリート(ステンシルコンクリート)、既存のコンクリートに吹き付けでデザインを施すスプレーデッキなど、新設及び既存の床に対する現場施工型景観工法3種類を学べるワークショップです。

どの工法も非常に汎用性が高く活躍の場が多い工法です。
当社以外の類似のメーカーさんの工法とも基本的な技術には共通な部分が多いので当社の製品をご使用予定でない方もお気軽にご参加いただけます。


参考URL:
スタンプコンクリートについて
ペーパーコンクリートについて
スプレーデッキについて
プログラム
1:ご挨拶
2:施工方法のご紹介
3:各工法の施工体験
4:質疑応答
受講対象者
左官業・塗装業・土木業・工務店・建設業者・DIY
日程
未定
スケジュール
9:00−16:30
定員
10-15人
お電話でのお申し込みはこちら

054-257-1377