住宅の擁壁に対するモルタル造形

施工時期
施工場所
神奈川県藤沢市
工法
モルタル造形
施工面積
160㎡
現場分類
住宅擁壁
建設会社

一般住宅の擁壁部分は何もしないと単なるコンクリートの場合が多いですが、モルタル造形でほんのひと手間加えるだけで見違えるほどきれいになります。
この事例はトラバーチンという穴あき大理石調のデザインです。大きめの切り出した四角い石を積んだようなイメージです。それでいて塗り厚はわずか5~10㎜程度の薄塗りで表現できて豪華に見えますので使い勝手のいいデザインです。